« 大停電 | トップページ | 日経平均16000円回復! »

首相、靖国参拝

8月16日

昨日は終戦記念日でした。小泉総理が靖国参拝するなか中韓からやはりというか抗議の声が上がりましたね。経済的に中国とのつながりが深くなっており、日本の経済団体もできればやめてほしいと願っているようです。株式市場には大きな影響はなかったものの来年以降はどうなるのでしょうか。

Tボンドは急反発したので、9月限のコール売りはやめることにしました。つい先日108を突破し、上昇トレンドに入ったことをにおわせましたが、やはり108が下値サポートになっているようです。10月限については110コールを売ってみました。

<NOPSポジション>

T-BOND9月 108-23
9月P107売り 1 @ 0-03 (+93.75) (残10日)

デルタの総和 4.95%

T-BOND10月 108-31
10月C110売り 1 @ 0-29 (+15.62) (残38日)
10月P107売り 1 @ 0-14 (+15.63)

デルタの総和 -31.06% + 16.39% = -14.67%

<カバードコールポジション>

AMD     300 @ 20.87 (+428.18)
8月C20売り  1 @ 0.90 (-29.21) (残3日)
9月C19売り  1 @ 2.30 (-134.21)
10月C20売り  1 @ 2.35 (-24.21)

|

« 大停電 | トップページ | 日経平均16000円回復! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68655/11457286

この記事へのトラックバック一覧です: 首相、靖国参拝:

» 8月15日を避けても批判、反発は変わらない [今話題の情報を集めています。]
 小泉純一郎首相は15日午前、終戦記念日の靖国神社参拝について「8月15日を避けても批判、反発は変わらない。いつ行っても同じだ。ならば今日は適切な日ではないか」と述べ、01年の自民党総裁選時の公約実現を優先した理由を説明した。首相官邸で記者団の質問に答えた。  近隣諸国への配慮から「8・15」を見送ってきた過去5年の参拝との整合性に関しては「最初、多くの方々が8月15日だけはやめてくれと言ってきた。あえて15日を避けて参拝してきた。しかし、いつ行っても騒ぎにしようという勢力がいるんですか...... [続きを読む]

受信: 2006.08.26 18:17

« 大停電 | トップページ | 日経平均16000円回復! »